ブランディングチーム長試みるしダルチャ

筆者は今まで中小企業のブランディングを担当しています。 3週間ほど前に、Facebookに書いた文を移して書いてみます。

✔️ブランディングチーム長前:

ブランディングとは…ク…ジューシーヒープにスラックやトレルに通しコラボレーションしながら、各自の意見自由出し膜のように遊びに通いもしてそれとともに浮かぶアイデアにそう集めて、お客様の心に挙げても、私たちの会社は、いや、我々は目指す価値をよく入れるものを作って、それを結果として作成しまうじゃ~~、必要な部分はきちんとメーリングリスト、お互いの仕事とファイル共有透明かつ迅速にばたばたしながら~~のむときブランディング関連の本を見たり、展示会などを見ながら、視野の地平を広げるだろう~~~マチーム・メンバーは一十人でしょマルチ~~~

✔️ブランディングチーム長した後:

1.正確にa業務をしていた実務」キム某氏」をした3人くらい聞い渡っ渡って下さい。

2.金某氏に文字を送る。 – >この方は、私が何か知らない。 – >電話をする – >理解ができない – >のMacBookて訪ねて説明してくれて、私は必要な資料と説明を受ける。

3.スラック?トレルに?メールでもしたら、最高だ。メールアドレス見つけるのは難しいだけでなく、メールをみんなよく見ない。カトク的に業務を処理し、必要な資料は、メール送信後、メーリングた文字を送信する。ようコラボレーションが速い。

4.相手が説明をよく理解してない?正当性を釘受け入れる?私露ブッシェル絵を描いたり、非キャンバスオン簡単に企画案を可視化して示しているか、関連記事があるリンクの継続送りながら「読んでください。読みましたか?読み芯?以上 – 久くちばし – 文は読みショトナ – 」と言いながら相手を継続して出版物(?)する。

5.した業務に集中してと効率が良いと? ㅇㅇそれ知る10個業務程度は同時に進行しなければならブランディングのㅂの左画の端の部分に点撮るような感じで仕事が行われるらし。

6.素敵企画記事? ㄴㄴすべて私の頭の中に存在して必要なときだけ可視化する。どこ質問が入っても一貫して答えが可能必要があり、急な意見開陳や変動を迅速に収集し、反映必要があること(そのような意味でノション万歳。カトク私の送信機能は、MacBookのページ、メモ機能、およびノションで仕事を中)

7.どんな相手でも、相手が説明を聞き分けるまで、相手に合わせ手段とチャンネルを利用ハヨソ、相手の業務を中断せずに会話を必要があること。これが本当に通信らしい。ヒープリングサイド私のお気に入りに一度仕事が進行なるのより重要である。そして、同じメンバーが、正確な目的意識を持ってのように動くことがますます重要である。

8.初期にはチームメンバーがないのより快適なようだ。

☑️結論

✔️昔に考えていたブランド=実務20 +ジューシー素晴らしい企画60 +わからないインスピレーション10 +各種素晴らしいブランド桑5 +私ジューシーかっこいい5

✔️今考えているブランディング=カトク10 +足の操業10 +ジューシー説明する20 +企画5 +ああジューシー忙しく5 +露10 +非キャンバス10 +内ヌェヤファイティング20 +月額後素晴らしいことだ期待感5 +外注5

ちなみにトラップは下企画が「5」ではあるが、上記の企画60だけを5時間の間極限の効率でなければならないことを意味します。
—–
仕事から一ヶ月、ほぼすべてされていくノション無料使用範囲超えすでに決済して使うことは何…ブランディングをするというのは、自分自身を超人的ブランディングというものある程度一致するようにゲラゲラ。それでもブランディング本当に面白い。

Advertisements

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.